スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コースの鬼!コースの読み方&全GⅠ解析編」の増補改訂版

 2007年に初版を出した「コースの鬼!コースの読み方&全GⅠ解析編」の増補改訂版を、(株)ガイドワークスから11月22日に発売しました。

 初版で、コース読みの主要なポイントはだいたい書いておいたつもりでいたので、編集長から「改訂版を出しませんか」と言われたとき、あっさりOKしたのですが、読み直してみるとこの6年の間にコース作りが大きく変わっていることに気が付きました。

 それでやむをえず、というわけではないですが、必要なところ、不足なところはできるだけ新しく取材し直し、夏から秋にかけて書き上げました。このところ毎週へとへとになっていたのはそのせいだったのでした。

 6年前との違いは、当時はまだ試験的に使われ始めた段階だったエクイターフが本格的に導入され、芝のレベルがエクイターフ品質に変わったこと。またシャタリングマシンが導入されて芝の路盤が軟らかくなったこと、ダートの粒度分布が研究されて、砂厚の割に速い組成に調節されるようになったこと…などです。

 それらの新しい技術動向については余さず徹底的に解説しましたが、筆者自身の競馬の分析力も当時より多少上がってますので、そのレベルに合わせて徹底的な書き直しを行いました。

 それによって初版を読んだ方にも再読可能な内容になったと思いますし、また新しい方にとっても、より深く、よりわかりやすい馬場の入門書に仕上げることができたと思ってます。馬場に関心をお持ちの方はぜひ読んでみてください。


スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 21000

紹介文:目先のレースの当たりは追わず、回収率重視という理想を追求しようと思います。趣味の予想と割り切ってぼちぼち行きます。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

城崎哲

Author:城崎哲
競馬予想家 フリーライター
『カリスマ装蹄師 西内荘の競馬技術』により2007年JRA賞馬事文化賞受賞。他に『コースの鬼!2nd Editon』、『コースの鬼!コースの読み方&G1レース攻略編』、『ハンデキャッパーの方法』、『恐るべしスピード遺伝子--血統 理論の新発見!サラブレッドの限界能力を決める”血の秘密”』、『ザ・スタリオン』などがある。競馬以外の著書に猫関係のエッセイ『猫の不完全な飼い方』などがある。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ご連絡・メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
3756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1502位
アクセスランキングを見る>>

「正考法で行こう」掲示板

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。