スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒモの選び方について

>U***様

 コメントありがとうございます。
 このブログの初コメントなのでうれしいです。

 ところで先ほどぼくからの返信コメントを訂正しようとして、U***様のコメントを間違えて削除してしまいました。すいませんでしたm(_ _)m。
 で、元コメントがなくなったため、あらためて返信することもならなくなってしまったので、記事中で返信させていただきます。

 なお今回は例外として、今後このブログでは馬券的なノウハウに関するご質問には原則としてお答えしませんので、よろしくお願いします。

 ヒモの選び方についてのご質問ですが、これにはまだぼくも明確な回答は持っていません。ただ一般論として、1秒以上の負けでかつ2ケタ着順を近走で続けている馬の来る確率はかなり下がるようです。

 ところでぼくはウマニティでは予想したことがありません。Niftyでしていた予想のことを言っていらっしゃるのでしょうか? 
 でしたら申し訳ありませんでした。あのとき後半負けまくって購読者の皆さんに大変な損害を与えてしまったことを大変申し訳なく思っております。
 少しでもあのときの落とし前をつけられたら、というのが、このブログで予想を続けている大きな理由です。

 それでは今後ともよろしくお願い申し上げます。

 
スポンサーサイト

Comment

Post a comment

非公開コメント

Re: ご返事ありがとうございます。

>上田様

 返信ありがとうございます。
 実年齢においても、競馬歴においても上田様のほうが先輩格なんですね。

 「誠実」というご評価をいただき、大変光栄です。でも競馬の予想屋にとって「誠実」とは何であるかについてけっこう考え込んでしまいました。
 人をだまそうとか、陥れよう、みたいな性格でないことは間違いないですが、それが裏腹に、勝負弱さにつながっているのではないかと自分で思っています。
 でもまあこの年になったら、ちょっとくらい勝負弱くたって「誠実」と言われるほうがいいですけどね。

 一方で、予想代金にペイするだけの的中率とか回収率がなければ、やっぱり「誠実」な予想屋とは言い難いのではないでしょうか。専門家にとっての「誠実」は、スキルに裏打ちされているべきですよね。

 これが競馬専業者の予想である、といって胸を張れる予想の提供を心がけますので、今後もご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 21000

紹介文:目先のレースの当たりは追わず、回収率重視という理想を追求しようと思います。趣味の予想と割り切ってぼちぼち行きます。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

城崎哲

Author:城崎哲
競馬予想家 フリーライター
『カリスマ装蹄師 西内荘の競馬技術』により2007年JRA賞馬事文化賞受賞。他に『コースの鬼!2nd Editon』、『コースの鬼!コースの読み方&G1レース攻略編』、『ハンデキャッパーの方法』、『恐るべしスピード遺伝子--血統 理論の新発見!サラブレッドの限界能力を決める”血の秘密”』、『ザ・スタリオン』などがある。競馬以外の著書に猫関係のエッセイ『猫の不完全な飼い方』などがある。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ご連絡・メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ギャンブル
3756位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
1502位
アクセスランキングを見る>>

「正考法で行こう」掲示板

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。